ENTAME

エンタメ

マッシュルの主題歌『Bling-Bang-Bang-Born』Creepy Nutsが世界的大ヒットの快進撃

音楽 PR

2024.3.6

2024年1月7日にリリースされたCreepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」が、世界的大ヒットを記録。

この曲は、アニメ「マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編」のオープニング主題歌として制作され、特有のトラックと「Bling-Bang-Bang-Born」という歌詞が耳に残る楽曲となっています。TikTokでは、オープニングのアニメーションに合わせて踊る「BBBBダンス」チャレンジが話題となりました。

この勢いは止まらず、Apple MusicやSpotifyの国内ストリーミングランキングで1位を獲得。さらに、海外ではiTunes HIPHOPチャートで10カ国以上で1位を獲得し、Apple Musicのグローバルストリーミングチャートで22位にランクインしました。Billboard JAPANの総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”でも1位を獲得しています。

R-指定とDJ松永によるCreepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」は、アニメ作品とのタイアップが大きな要因となり、日本だけでなく世界的なバイラルヒットを達成しています。アニメ「マッシュル-MASHLE-」のオープニング主題歌として起用され、そのオープニングアニメで主人公が踊る「BBBBダンス」がTikTokを中心に世界中で広まり、これが楽曲の人気につながりました。

ただし、アニメの成功だけでなく、曲自体の魅力やインパクトも大きな要因となっています。Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」は、その強力な楽曲と独自性によって、世界中のリスナーを引き込んだのです。

「Bling-Bang-Bang-Born」の歌詞の考察

豪華な存在と破壊的な力を象徴するタイトル

Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」は、
ヒップホップの文脈で多くの異なる要素やテーマを探求しているのではないでしょうか。
この曲のタイトル自体である「Bling-Bang-Bang-Born」は、豪華な装飾や存在感を示す「Bling-Bling」という言葉に言及しています。

そして、「Bang-Bang-Bang」は、破壊や衝撃を意味する言葉であり、
力強さが表現されているのではないでしょうか。
そして、最後の「Born」は、日本語に訳すと生まれるという意味になります。

自己肯定と成功への自信を表すフレーズ

歌詞には、自己肯定や成功への自信を表すフレーズが多く含まれています。
「実力を発揮し切る前に相手の方がバックれてくらしい」
「上がり切るハードルvery happy」
「あきらかにダントツでピカイチ」といったフレーズは、自身の能力を強調するものです。

生身の力と自己の存在

「生身」という言葉は、肉体的な存在や素の自分を意味します。
この言葉は、自分の本質や実力を示し、他者との競争や対抗の中で勝利を収めることを強調します。
「It’s 生身 It’s 生身」というフレーズは、自身の実力や素質に自信を持っていることを表現されているのではないでしょうか。

学歴や社会的地位に関係ない成功

歌詞には、学歴や社会的地位に関係なく成功を収めることができるというテーマも含まれています。
「学歴も無い前科も無い余裕でBling-Bling」
「この存在自体が文化財な脳味噌Bling-Bling」というフレーズは、
自身の存在や才能を重視し、社会的な枠組みや制約にとらわれない自由な精神を表現しているのではないでしょうか。

自己超越と成長

また、歌詞には、苦難や挑戦に直面したときに自己を超える力を発揮するテーマも含まれています。
「繰り返しやらかしてくダメージがイカつい年輪を刻む皺」というフレーズは、
失敗や困難から学び、成長していく過程を示されているのではないでしょうか。

「Bling-Bang-Bang-Born」を制作したCreepy Nutsの凄さ

「Creepy Nuts」のR-指定さんのラップは本当にすごいですね。
彼はMCバトルでの腕前で有名で、ULTIMATE MC BATTLEの大阪大会では5連覇を達成し、さらに2012年から2014年にはUMB GRAND CHAMPIONSHIPでの全国大会で優勝し、史上初の全国3連覇を成し遂げました。
この快挙は前人未到の記録として注目されました。

そして、この楽曲の作曲者であるCreepy NutsのDJ 松永さんもまた、
その才能で称賛されています。
DJ、Track Maker、Turntablistとして活躍し、
2019年にはイギリス・ロンドンで開催された世界最大規模のDJ大会「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS」で優勝し、世界一のDJに輝きました。
さらに、東京オリンピックの閉会式にも出演するなど、
その実力と影響力は世界的なものです。

彼らの才能の結集であるCreepy Nutsは、
今後の活躍がますます期待されています。彼らの活躍から目が離せませんね。


この記事をSNSでシェア!

Category

カテゴリー

Tags

タグ

Archives

アーカイブ

スポンサーリンク

PLEASE SHARE

ぜひミーテのSNSのフォローよろしくお願いします🥰