ARTICLE

美容記事

あなたの頭皮は大丈夫?手遅れになるその前に!抜け毛が気になる“秋バテ頭皮”の対策ケア方法とは?

ヘアー PR

2023.10.25

頭皮ケア方法

秋が一年の中でも頭皮へのダメージが多い季節と言われています🤔

夏に受けた紫外線のダメージや冷房による疲れが頭皮に蓄積、さらに秋になると肌寒い日が増え暖房をつけることで乾燥をしてしまう・・・

頭皮にとっての悪環境になってしまうそうです。

その結果、「秋の抜け毛」でお悩みの方が多発!!

今回はそんな秋の頭皮でお悩みの方に、毛髪と美容のプロフェッショナルの先生にアドバイスを伺いながら、“秋バテ頭皮”の対策おすすめケアアイテムについてご紹介させて頂きます!

秋に増える抜け毛問題の実態とは?

私も初めて知ったのですが、10月20日は「10=とう」「20=はつ」の語呂合わせで「頭髪の日」だそうです🤔

今回、美容機器専門メーカーのヤーマンが10月20日の頭髪の日に向けて、秋の抜け毛に関する調査を実施!

その結果がコチラ↓

秋、抜け毛が気になることはありますか?

とても気になる 56.3%

少し気になる 26.5%

あまり気にならない 9.0%

全く気にならない 8.0%

秋の抜け毛について、約8割以上の方が「気になる」、その中でも3人に2人(68%)が「とても気になる」と回答をしました。

引用:発毛治療クリニック医師が教える“秋バテ頭皮”の予防・対策とは

やはり、多くの方が秋の抜け毛悩みを抱えているようですね🤔

私も朝起きてクシで髪をとかすときやお風呂で髪を洗うときに発生する抜け毛問題に悩まされています😫

ひどいときは大量の抜け毛が・・・😭

一年で一番頭皮へのダメージが増える今の季節、どうにかケアして抜け毛を防ぎたいですね!

“秋バテ頭皮”ケアで重要なのは“立毛筋”だった!

お肌のたるみの原因などで耳にすることがある“立毛筋”

どうやらその“立毛筋”が“秋バテ頭皮”にも関係しているようです🧐

頭皮はお肌以上にケアが必要な部分になり、“秋バテ頭皮”ケアの重要性と、そのポイントについて毛髪と美容のプロフェッショナルの先生に教えていただきました!

「髪は死んだ細胞と言われ、一度ダメージを受けると肌のように修復はできません。
美髪を保つためには、ダメージ補修と新しく生えてくる髪のためのケアが大切です。
髪を豊かに育てるには、頭皮の血行を促進し、栄養や酸素をしっかりと頭皮に行き渡らせることが大切です。
頭皮環境が整っておらず、栄養が足りていないと、将来の毛髪にも影響してきます。」

■毛髪と美容のプロフェッショナルの先生に学ぶ!頭皮のケアポイントとは?

1.頭皮マッサージ

血行を促す、頭皮マッサージがおすすめです。ただ、過度なマッサージは頭皮を痛める可能性もあるため、マッサージは心地よいと感じる程度に、美容機器なども使用方法を守りながら正しくケアするといいですね。

2.外からの刺激を与える

頭皮ケアの要は“立毛筋”です。顔や頭皮の肌表面をしっかりと立たせ、ハリのある肌に見せてくれます。
ただ立毛筋とは自分の力で鍛えられるものではないので、物理的な刺激や電気刺激、温めなどで、外から刺激をしてあげることが大切です。
結果、頭皮や表情のハリにも繋がります。

3.手軽に続けられるものを選ぶ

頭皮が外的要因でダメージを受けたり、年齢を重ねることでたるんだりすることで、毛穴が歪んでくせやうねりの原因にもなります。
頭皮の健康が、次に生えてくる髪の未来を左右します。
近年だと、毎日手軽に取り入れられる美容機器が登場しているので、ぜひ自分に合った方法で、日々のヘアケアの中で頭皮ケアもしていきましょう。

体冷え込むこれからの季節。頭皮の血流を促進するためのケアも心がけていくと良いでしょう。

引用:発毛治療クリニック医師が教える“秋バテ頭皮”の予防・対策とは

まずは毎日のケアに頭皮マッサージを取り入れることからスタート!

髪を洗うときにスカルプブラシを使用すると頭皮マッサージにもなるのでおすすめです♪

“立毛筋”をケアすることで、頭皮だけでなく表情のリフトアップケアにもなるので一石二鳥ですね✌️✨

毎日続けられる!ヤーマンおすすめのヘアケアアイテム

今回は美容機器メーカーのヤーマンがおすすめのヘアケアアイテム2種類をご紹介させていただきます!

↓↓↓

髪を乾かして美髪になるのは当たり前。美髪で終わらない、上がる*1、ドライヤー。

✔ リフトドライヤー/YA-MAN TOKYO JAPAN

●頭皮が上がる、根元が上がる、質感が上がる、3つの「上がる*1」アプローチで顔印象まで上げる

●頭皮環境を整えることで、未来の美髪への投資までこれ1台で

●低温設計で弾むようなうるおいとツヤのある「ヴェール髪」へ

リフトドライヤー/YA-MAN TOKYO JAPAN

乾かしながら頭皮をケアする本質的な美髪ケアで、将来の髪のために投資ができるドライヤーです。年齢とともに失われがちなトップのボリュームも、根元までまっすぐ届く直進性のある風で立ち上げ、乾かす時間を約30%短縮2。大風量×約60℃の低温ドライでダメージを抑えながら素早くヘアドライができ、熱や摩擦ダメージを抑制することで「ヴェール髪」へ導く、本質的に髪の質感を「上げる1」ケアを取り入れられます。

引用:発毛治療クリニック医師が教える“秋バテ頭皮”の予防・対策とは

筋肉と肌の両方にアプローチして頭皮からリフトケア*3

✔ ハイパーフェイスリフトブラシ/YA-MAN TOKYO JAPAN

●「エレクトロカレント」「低・中周波EMS」搭載し、顔や頭皮の肌表面を刺激しながら表層筋と深層筋にアプローチ

●リフトケア*3の要である胸鎖乳突筋とフェイスラインにしっかりフィット

●180面のマルチ電極搭載で程よく肌にフィットして押し流し

ハイパーフェイスリフトブラシ/YA-MAN TOKYO JAPAN

あらゆる角度から当てやすいよう、多面ヘッドの180面のマルチ電極を採用。リフトケア3の要である胸鎖乳突筋とフェイスラインにしっかりフィットします。頭筋はアウターマッスル、表情筋はインナーマッスルにアプローチ。さらにヤーマンの独自波形「エレクトロカレント」を出力することで、肌表面をパチパチと心地よく刺激します。筋肉だけでなく肌表面にも刺激を与えることが可能になった、リフトケア3の到達点です。

引用:発毛治療クリニック医師が教える“秋バテ頭皮”の予防・対策とは

みなさんいかがでしたか?😊

今回は“秋バテ頭皮”の対策とおすすめヘアアイテムにつてご紹介させていただきました!

毎日のヘアにも取り入れやすいアイテムなので、ぜびチェックしてみてください♪

この記事をSNSでシェア!

Category

カテゴリー

Tags

タグ

Archives

アーカイブ

スポンサーリンク

PLEASE SHARE

ぜひミーテのSNSのフォローよろしくお願いします🥰