ARTICLE

美容記事

『アラサー女性必見!』NGメイクを回避し、大人の魅力を引き立てるメイクのポイントとは?

メイク PR

2023.10.3

アラサーメイク

アラサーになった私が最近とても悩んでいるメイク事情…😭

20代〜現在までずっと同じメイクをし続けていた私ですが…

いつもと同じようにメイクをしているのに

『アイメイクが濃く感じる🥲』

『しっかりメイクしているのに老け見えしている🥲』

最近“メイクをしている自分の顔に違和感”を感じるようになりました🥲

私と同じようにアラサーメイクでお悩みの方多いのでは?💦

なので今回は、アラサーNGメイクのポイントと、大人の魅力を引き立てるメイクのテクニックを紹介させて頂きます!

アラサー女子やりがちな“NGメイク”とは?

1.ベースメイクの厚塗り

20代の時のお肌に比べて、シミ、シワ、くすみ、たるみ・・・アラサーになると増加してくる肌悩み🥲💦

そんな気になる肌悩みをカバーしようとベースメイク厚塗りしていませんか?💦

ベースメイクを厚塗りしてしまうと、メイク仕立ては綺麗でも時間が経つと毛穴、シワ、ほうれい線にファンデーションが埋まってしまい、カバーしたいお肌の凹凸が悪目立ちして見え老けた印象に🥲

アラサーさんはベースメイクの厚塗り感を避け、素肌の透明感をいかした自然でナチュラルなベースメイクがおすすめです◎

ベースメイクおすすめアイテム

MAYBELLINE フィットミー リキッド ファンデーション

プチプラなのに、お肌の気になる悩みをハイカバーしてくれるリキッドのファンデーション!

さらに毛穴詰まりしにくい酸化亜鉛フリー✨

お肌にピタッと密着、カバー力もしっかりあるのに厚塗り感のない素肌のような仕上がりでアラサーメイクにもおすすめです◎

コーセー メイクキープパウダー

大人気バスコスのメイクキープスプレーのパウダータイプ✨

このパウダー本当にすごいです!!

夕方のメイク崩れで長年悩んでいましたが、このパウダーを使い始めてからメイク崩れが気にならなくなりました!

私のように夕方になると皮脂でベトベト、メイク崩れでお悩みの型へ本当におすすめしたいアイテムです🤔

2.濃いアイメイク

20代の時のような濃い色味のアイシャドウ、アイラインを太く引いた濃いアイメイクはアラサーのNGメイクです💦

今思えば、20代の時の私は目を大きく見せるために、囲みメイク、つけまつ毛をして目元が真っ黒のケバいメイクをしていました💦
(あの頃の写真を見ると時代を感じます…😂)

アラフォーが目を大きく見せようとするとどんどんアイメイクを濃くしてしまいがちですが、濃いアイメイク=頑張って“若作り”をしている印象になってしまいます🥲

アイシャドウは肌馴染みの良いナチュラルカラーのものを使い、アイラインもまつ毛の上に引かずインラインをしっかり埋めて目尻だけ引くと盛りすぎないナチュラルメイクになるのでおすすめです◎

アイメイクおすすめアイテム

エクセル スキニーリッチシャドウ

このアイシャドウは本当におすすめで、リアルにリピ3回目になります!

メイク初心者の方にもおすすめの捨て色なしの使いやすい4色入りで、デパコス級の発色と上品なパール感が出て目元がキレイに見えるので気に入っています😍

質感も粉っぽくなく肌馴染みも◎

私のおすすめカラーはSR03(ロイヤルブラウン)

ほんのりピンクの入ったブラウンで、ふんわり優しげな目元に✨

キャンメイク クリーミータッチライナー

超極細でラインがするする描きやすいアイライナー✨

私はいつもこのアイライナーでインラインと目尻のラインを描いていますが、ウォータープルーフタイプなので気になるアイメイク崩れ一切なし!

私が愛用している03(ダークブラウン)は、ブラックとブラウンのいいとこ取りで目元をしっかり引き締めながら、ふんわり優しげな印象に😌

くり出した芯は戻らないので、使用する際は出し過ぎに注意です🤔

コーセー カールキープマジック

このマスカラは今使っているものでリピ2本目になります✨

今までのマスカラは時間が経つとまつ毛のカールが持続せず、まつ毛パーマをしようか悩んでいたときに、このマスカラに出会いました!

カールキープマジックはマスカラ下地、マスカラ、トップコートがこれ一本☝️

コームタイプでとても塗りやすく、だまにならずにまつ毛のカールを1日中キープしてくれます😍

3.極細眉&極太眉

今の眉毛の形、昔流行っていた極細眉&極太眉のままになっていませんか?💦

残念眉を放置しているとオバ見えしてしまう原因に🥲

眉毛の太さでお悩みの方は、黒目の幅〜黒目の3分の2ぐらいの太さがベスト☝️

さらに眉毛メイクの失敗で多いのが、描いているうちにどんどん眉毛が濃くなってしまい、眉毛の主張が強い違和感のある眉に💦

眉毛を描くときは『眉頭は薄く→真ん中は濃く→眉尻はやや濃く』グラデーションを意識するのがポイントです!

まずパウダーでグラデーションになるように眉毛全体に色をのせ、毛の足りない部分にはペンシルで一本づつ毛を書き足すとナチュ見え眉毛の完成✨

もともと眉毛がしっかりある方は、眉マスカラを全体にのせてからパウダーで眉毛にグラデーションを作るのがおすすめです◎

眉毛の眉尻を下げすぎると顔がたるんだ印象に見えてしまうので、アラサーさんは眉尻が眉頭よりも低い位置にならないように注意しましょう🧐

アイブロウおすすめアイテム

ケイト アイブロウブラシ

デパコスのアイブロウブラシに引けを取らないアイブロウブラシ!

このブラシを使うとふんわり眉もキリッと眉も思いのままに😆

眉毛を描くのが苦手な方、毎朝のメイク時間を時短したい方におすすめしたいアイテムです◎

セザンヌ ブラシ付きアイブロウ

ぼかし用のスクリューブラシが一緒になっているアイブロウ

皮脂や汗に強いウォータープルーフタイプ、芯が柔らかく描きやすさ抜群なのに税込495円😲

さすがセザンヌ✨コスパ最強のおすすめアイブロウアイテムです!

4.発色が良すぎるチーク

20代の時は青みの強いピンクや発色重視のチークを目の下ギリギリの高い位置に入れたメイクをしていました🙄💦

アラサーになってからも、20代と同じようなチークの使い方をしたメイクを続けていると“古い”印象を持たれてしまう可能性が💦

アラサーの大人チークのポイントは、カラー選びとチークの入れ方!

  • お肌に立体感が欲しい方はパールが入ったチーク
  • お肌のくすみが気になる方はピンクよりのカラー
  • 肌馴染みが良く血色感アップにはコーラルカラー

チークの入れる時も、お肌とチークの境目がはっきり見えるようにのせてしまうと子供っぽい印象になってしまうので、チークはぼかしてのせるようにしましょう☝️

チークおすすめアイテム

セザンヌ チークブラッシュ

しっとりした質感でまるでお肌と一体化したような密着感◎

私のおすすめは01フォギーローズ😌

ふんわりくすみピンクカラーでふんわりとお肌の血色感をアップできるのでアラサーにおすすめのチークカラーです!

今回は、アラサーNGメイクのポイントと、大人の魅力を引き立てるメイクのテクニックを紹介させて頂きました!

今までのメイクを大人メイクにアップデートすることで、新しい自分の魅力を発見、気付くことができます✨

アラサーの自分を最大限に引き立てる大人メイクを楽しみましょう😌









この記事をSNSでシェア!
  • こんな記事も読まれています

  • Category

    カテゴリー

    Tags

    タグ

    Archives

    アーカイブ

    スポンサーリンク

    PLEASE SHARE

    ぜひミーテのSNSのフォローよろしくお願いします🥰