ARTICLE

美容記事

染めたてのキレイなカラーが長持ちさせたい方必見!hoyuおすすめ!ヘアカラーを長く楽しむための簡単デイリーケア方法を伝授!

ヘアー PR

2023.7.31

“染めてすぐに色味が落ちてしまう…🥲”

ヘアカラーを長持ちさせる方法を知りたい!”

そんなヘアカラーに関するお悩みをお持ちの方多いのでは…?🤔

私もヘアカラーをしても毎回1週間後には色落ちしてしまっていたり、染めたての色味をキープさせるためにヘアケアを頑張っているのですが、努力も虚しくキレイな色味が褪色…🥹

そんなヘアカラーに関するお悩みを解消!

お気に入りのヘアカラーを少しでも長く楽しむために、カラーが落ちやすくなる原因、NG行動、意外とシンプルで簡単にできるデイリーケア方法など…

今回は“hoyuおすすめ!ヘアカラーを長く楽しむための簡単デイリーケア方法”をご紹介させて頂きます!

夏はヘアカラーを楽しみたい♪染めたてのカラーを長く楽しむためのデイリーケア習慣とは?

今回hoyuさんが、カラーリング後のヘアケア悩みについて調査を実施!

その結果がこちら↓

ヘアカラー後のケアは大切だと思いますか?

思う99%/思わない1%

ヘアカラー後に褪色防止ケアをしていますか?

している57%/特にしていない43%

ヘアカラー後に特に意識しているケア方法は?

 シャンプー40%
 トリートメント38%
 乾かし方16%
 紫外線防止6%

引用元:染めたてのヘアカラーの色味が1週間保てない方必見!ヘアカラー後のNG習慣とデイリーケア方法を伝授

hoyuさんが調査した結果、なんと9割以上の方が“ヘアカラー後のケアが大切!”と回答🤔

しかし、その4割の方だけが褪色防止ケアをしているという結果に!

ヘアカラー後、色素が髪の毛に定着するには48時間程度かかるそうで、カラー後の2日間〜1週間の間でその後のヘアカラーの持ちが左右されてしまいます🙄💦

その2日間〜1週間でどのようなケアをするかが重要になります!

日常でやってしまいがちな褪色原因とは?

カラーリングした後の髪の毛が褪色しやすくなってしまう原因は日常の中に潜んでいます🤔

大きく分けてその原因は4つ!

「洗いすぎ」

「摩擦」

「熱ダメージ」

「紫外線」

毎日のヘアケア習慣を見直し、正しいヘアケア習慣を身につけて、少しでも長くお気に入りのヘアカラーを楽しみましょう♪

洗いすぎ(洗浄力が強いシャンプーで髪を洗う)

洗浄力の強いシャンプーは、頭皮と髪の毛の潤いを必要以上に奪ってしまいます。

乾燥した髪の毛はハリやコシ、ダメージに対する抵抗力が低下するので褪色の原因に。

摩擦(タオルでゴシゴシ擦る)

濡れた状態の髪の毛は、キューティクルが開いた状態のためとてもデリケート。

特にカラーリング後は内部の染料も流れやすくなってしまいます。

熱ダメージ(ドライヤーを近距離で、長時間使用する)

髪の毛の主成分であるタンパク質は熱に弱く、濡れた髪の毛の場合だと約60℃程度で崩れてしまいます。

紫外線(髪の毛の日焼け)

長時間紫外線にあたると、キューティクルがダメージを受け、内部に定着した染料が分解されてしまい、髪内部の空洞化も進んでしまいます。

引用元:染めたてのヘアカラーの色味が1週間保てない方必見!ヘアカラー後のNG習慣とデイリーケア方法を伝授

「洗いすぎ」「摩擦」「熱ダメージ」「紫外線」4つとも当てはまっていました😂💦

その中でも私が気になったのはドライヤーでの「熱ダメージ」

髪の毛の量が多いこともあり、毎日ドライヤーを近距離&長時間使用してしまっていました🥲

まずはドライヤーの使い方から見直していこうと思います🤔

お気に入りのヘアカラーをキープするためのデイリーヘアケア方法

日々のヘアケアを見直すことで、気になる褪色を抑えながら美髪に近づけるための5つのポイントが☝️✨

アミノ酸系シャンプーで洗う

日々のシャンプーで染めた髪の毛は徐々に褪色してしまいます。

髪色を長持ちさせるためには、洗浄力が穏やかで刺激の少ないシャンプーを選びましょう。

特に、髪の毛のタンパク質を守りながら優しく洗浄できる弱酸性のアミノ酸系シャンプーがおすすめです◎

また、洗い流す際に熱いお湯を使用すると髪の毛の表面が熱ダメージを受け、内部の染料が流失しやすくなってしまいます。

38℃程度のぬるま湯を使用するよう注意しましょう!

トリートメントでダメージ補修

トリートメントは、髪の毛内部を補修したり、表面に保護膜を形成したり、なめらかな手触りに整えてくれます。

カラーリング後の髪の毛は薬剤のダメージを受けているため、ダメージを補修し、栄養を逃さないようにコーティングすることが大切です。

タオルドライをした後、トリートメントを髪になじませ、目の粗いコームでとかすと、より均等にトリートメントが髪の毛になじみ効果を感じやすくなるのでおすすめです◎

紫外線から髪の毛を守る

髪の毛や頭皮を紫外線から守ることで傷みにくくなり、褪色も抑えることができます。

お肌に使うのと同じように、髪の毛や頭皮にもヘア用の日焼け止めスプレーを使用しましょう。

また、日によって分け目を変えてみたり、分け目や毛先を隠すようなヘアアレンジをすることでダメージの分散をはかることができます。

タオルドライは丁寧に

①乾いたタオルで頭上部や耳の後ろ、襟足付近の根本を揉み込むように頭皮の水分を拭き取る

②毛束をタオルで包み込み、優しくポンポンと軽く圧をかけながら、擦らないように水分を拭き取る

の順番で丁寧にしましょう!

ドライヤーは根本から毛先の順で

①ドライヤーを髪から15cm程度離し、根本から中間、毛先の順に乾かす

②キューティクルやクセを固定させるために、冷風で髪の毛を整えながら冷ます

の順番を心がけましょう!

引用元:染めたてのヘアカラーの色味が1週間保てない方必見!ヘアカラー後のNG習慣とデイリーケア方法を伝授

簡単で取り入れやすいデイリーケア方法ばかりなので、すぐに始められそうですね!

特にタオルドライ、ドライヤーのやり方は今日から取り入れてみようと思います😙

hoyuさんおすすめのヘアケアアイテム

デイリーケアおすすめのシャンプー、トリートメント、UVカットスプレーをご紹介✨

サロンヘアケアブランド『PROMASTER COLOR CARE(プロマスター カラー ケア)』

ヘアカラーによって起こるダメージの補修に特化しており、それぞれの髪質変化に寄り添った4つのラインを展開!

ヘアカラーによる悩みに応じたケアで、美しい髪へと導くシリーズです✨

さらさらで指通りの良い髪に導くStylish(スタイリッシュ)

潤いあるまとまった髪に導くRich(リッチ)

なめらかで柔らかな髪に導くSweetia(スウィーティア)

くせを抑えて扱いやすい髪に導くCalmy(カーミー)

シャンプー 250mL / 600mL 1320円(税込) /2860円(税込)

トリートメント 200g / 600g 1760円(税込)/3740円(税込)

アウトバストリートメント 80mL 1980円(税込)

ラスティングアフター 36g オープン価格

カラーヘアケアブランド『SOMARCA(ソマルカ)』

カラーシャンプーとカラーチャージのダブル使いによって「色素補充」することで、サロンで染めた髪のカラーキープを手軽なホームケアで叶えるブランドです!

カラー展開は、『アッシュ』『パープル』『ピンク』『ブラウン』『オレンジ』の5色✨

ソマルカ カラーシャンプー 150mL 2200円(税込)

ソマルカ カラーチャージ 130g 1980円(税込)

ヘアスタイリングケアブランド『NiNE(ナイン)』

美容師が提案する「最新ヘアトレンド」とお客様が求める「ケア効果」のニーズを同時に叶えつつ、“再現可能な使いやすさ”を追求したスタイリングケアをコンセプトに展開されているブランドです!

透け感や軽やかなツヤ感のあるスタイルを演出✨

UVダメージケア効果も同時に叶えるヘアスプレー!

ナイン ルーセントスプレー0 60g 1650円(税込)

引用元:染めたてのヘアカラーの色味が1週間保てない方必見!ヘアカラー後のNG習慣とデイリーケア方法を伝授

みなさんいかがでしたか?

今回は“hoyuおすすめ!ヘアカラーを長く楽しむための簡単デイリーケア方法”をご紹介させて頂きました!

毎回カラー後の色落ちが早くてお悩みの方はぜひ簡単にできるデイリーケアを試してみてはいかがでしょうか🧐✨

お気に入りのヘアカラーでこの夏を楽しみましょう♪



この記事をSNSでシェア!

Category

カテゴリー

Tags

タグ

Archives

アーカイブ

スポンサーリンク

PLEASE SHARE

ぜひミーテのSNSのフォローよろしくお願いします🥰